• HOME
  • Article
  • CSPLAY
  • ハロウィンの必需品!コスプレ着て盛れるおすすめカメラアプリ

ハロウィンの必需品!コスプレ着て盛れるおすすめカメラアプリ

CSPLAY

ハロウィン当日はできれば仮装して騒ぎたいけど、 特殊メイクが面倒で……。そう考えている方におススメなのがカメラアプリ。

時間や手間をかけずに、ハロウィンフォトを撮ることができるのです。

そんなハロウィン気分を楽しめる5つのアプリを紹介します。

 

・SNOW

SNOWには人気キャラクターや企業とのコラボスタンプがあり、中にはハロウィンで使えるものがいっぱい。

最初に撮影画面左下のにこちゃんアイコンをタップ。続いてパンプキンのアイコンを選択するだけで、ハロウィンスタンプが出てきます。

セサミストリートのクッキーモンスターや、ロッテ『Enjoy HALLOWEEN KAWAII』がスタンプになったものも。ポップでインスタ映え向き!

その他もカラフルでかわいくて、しっかり盛れました。

ガチで怖いスタンプを使った自撮りをSNSにアップするときには、ホラー画像であることがわかるように、注意書きする必要があるかもしれませんね。

ほどよくホラー感があるハロウィンスタンプもあります。わいわい騒いで楽しんでみては。

 

・BeautyPlus

かわいいフィルタが豊富で、ナチュラルな小顔・美肌効果でめちゃくちゃ盛れるのがBeautyPlusのいいところ。速報用の写メによく使われるアプリです。

シャッター音をオフにすることも可能。ワンタッチでできる肌加工は加工レベルを調節できるので、ナチュラルに仕上げたい場合にとっても便利。

シンプルさと機能性を兼ね備えているところが、大人気の秘訣ではないでしょうか。初心者の方におすすめしたいアプリです。

ハロウィンスタンプには、キュートなキャラクターが現れるものや、背景がつくものなどがあります。ワンタッチで肌加工が完了でき、輪郭や身体のラインを絞ることができるのが嬉しいですね。

さらにタイマーや落書きペンという機能も充実。今年のハロウィンでは思いっきり活用しましょう。

 

 

・B612

B612はスタンプが豊富にあって、ふんわり盛れるアプリです。

乾燥して荒れたお肌を絶妙にカバーするだけではなく、お肌の元々の質感を生かしてキレイかつナチュラルな感じに盛ってくれます。

微妙な色味や質感を演出する80種類以上あるフィルターで、仕上がりはとってもおしゃれに。

ひげやねこ耳の顔認証スタンプでかわいく変身できるのも嬉しいですね。

もちろんハロウィンスタンプも種類豊富にラインナップ。

スタイリッシュでたくさん盛れる、幅広い世代に人気が高いアプリなので試してみる価値あり。

 

 

・MakeupPlus

MakeupPlusfはメイクの種類が数多く、現時点でもテーマ別に50種類以上も収録されています。

カメラを起動するときに『もっと』をタップすると、デフォルトのメイクを追加できます。ただ、あまりにもやりすぎると加工感が出てしまうので注意が必要です。

他には、自分好みの細かい調整が可能で、便利なナイトモードも装備されていることなどがMakeupPlusの優れたところ。

またハロウィン向けスタンプとして、世界各国の怖い話にちなんだフィルターをご用意。傷や血をリアルに盛れます

難しいハロウィンメイクが、MakeupPlusを使うことで簡単にできるのです。

 

・Camera360

 

元HKT48のさっしーこと指原莉乃が愛用していることで、よく知られているカメラアプリがCamera360

以前放送されたフジテレビ『ワイドナショー』において、いかに優れたアプリであるかを熱心に紹介していました。

当然、自撮りフォトをSNSにアップする際にも、Camera360は大活躍。

自撮りに最適な機能がたくさん備わっているので、女性に人気のあるカメラアプリです。

ナチュラルな仕上がりを期待できるフィルターがあるのもCamera360の魅力といえます。

ハロウィンだからといって、奇抜でおどろおどろしく盛るのではなく、さっしーのようにキュートに仕上げるのもアリではないでしょうか。

 

 

いかがでしたか?

ハロウィンで使える5つのアプリを紹介しました。

準備や後片づけが面倒な特殊メイクをしなくても、オリジナリティ溢れるフォトを撮ることができるのです。

今まで使ったことがない方は、今年からチャレンジしてみませんか!?

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。