ハロウィンアイメイク!正反対カラーの組み合わせがかわいい

CUSTUME

ハロウィンは、仮装をする方が増えましたよね。

毎年、どんな仮装をしようかと悩んでいる方も多いのでは?

仮装をするなら、メイクも!となるとどんなメイクにしたらいいか迷ってしまいますよね。

ハロウィンメイクで迷うのが、アイメイク。

せっかくやるなら、派手めなメイクに挑戦したいですよね!

そんなときは、正反対のカラーを組み合わせると、可愛く目立つことができますよ♪

・魔女に似合う!イエロー×パープル

ハロウィンは、やっぱり魔女になりたい!という方。イエロー×パープルはいかがですか?

魔女といえば、パープルなイメージがありますね。

濃いめの紫色は、ミステリアスで妖艶。まさに、魔女メイクにピッタリです。

そこへ、反対色のイエローを持ってきます。鮮やかなイエローがさし色になって可愛いです。

ただ、バランスが重要!

イエローを乗せる部分は、目頭から目じり少し手前にしておきます。

あまり範囲を広げると、ぼやけた印象になりますので強調したい部分にだけ乗せて、あとはパープルをアイホール全体に乗せるようにしてみましょう。

ブラックを目じりに入れてみると、さらに魔女感がアップします。

ブラックからパープルにグラデーションのように入れると妖艶さが増しますよ。

下まぶたにも、ブラック→パープル→イエローと下に向かうごとに、グラデーションになっていると素敵です。

ブラックでなくても、補色の青紫色を目じりに入れてみるのもいいです。

薄いイエローではなく、濃いめではっきりしたイエローのアイシャドウで。

妖艶な魔女になって、ハロウィンを楽しみましょう♪

 

 

・洋風にしたい!オレンジ×ブルー

洋風なハロウィンメイクにしたいのであれば、オレンジ×ブルーはいかがですか?

オレンジとブルーの組み合わせは、洋風な仮装にピッタリ。

乗せる位置によって、見え方も変わってきます。

上まぶたにブルー、下まぶたにオレンジの組み合わせや、上まぶたの目頭からアイホールまで

オレンジにして、ブルーは太いアイラインのように入れたり。

乗せ方でさまざまな見え方をしますが、どのパターンでも洋風なイメージは崩しません。

また、オレンジ・ブルーはどちらも濃いめの色味なので、目元をスッキリはっきり見せることもできます。

洋風仮装メイクで悩んだら、オレンジ×ブルーは大抵似合うので安心です。

ターコイズブルーのような色味を使用するのもおすすめ。

さわやかな印象を与えてくれるので、洋風仮装にはピッタリですね!

ダークな仮装が苦手という方は、洋風メイクの可愛らしい仮装で楽しむハロウィンもいいですよ☆

 

 

・ゾンビにぴったり!レッド×グリーン

ゾンビの仮装をする方もたくさん増えましたね!仮装がゾンビならメイクもゾンビにしましょう。

定番なのが、レッド×グリーンです。

ゾンビなので、血色の悪いメイクにします。

上まぶたはグリーンを、下まぶたにはレッドを乗せるとゾンビらしく見えてきます。

ただ、グリーンが明るすぎると通常のメイクのようになってしまうので、明るいグリーンを使うのであればブラックも乗せましょう。

色が暗くなると同時に、血色も悪く見えてきます。

レッドも、ブラックを混ぜることによりダークな印象になりますので、そちらもおすすめ。

赤くただれているような目にしたいのであれば、レッドを広く、強めに入れてみましょう。

下まぶたの目頭中心に強く乗せると、より強調されます。

ちなみに、眉毛を薄くするとよりゾンビらしくなりますので、凝りたい方は脱色するのもいいかもしれません。

その際は、十分注意して行いましょう。

あとは、傷などでさらにゾンビのように!

 

・ピエロやポップにしたいならカラフルに!全色

ポップな仮装をしたい方もいますね!

仮装がポップな感じであれば、それに負けないアイメイクにしたいもの。

ポップ仮装メイクでおすすめしたいのが、カラフルなアイメイク

5色以上使用するとだいぶカラフルな目元にできますので、ポップな仮装に負けじと目立ってくれます。

上まぶた、下まぶたに半分ずつ違うカラーを入れると、すでに4色使うことができます。

もしくは、上まぶた二重のラインに1色、その上にカラフルなアイシャドウを目頭から目じりに

かけて、順番に何色か入れるのも可愛いです。

入れるアイシャドウの色味にもよりますが、ポップな印象にしたい場合は、明るい原色のようなカラーなどがおすすめです。

強めな明るいカラーは元気な印象を与えてくれます。

追い打ちをかけるように、マスカラもカラフルなものを何色か使用すると、さらにポップさがでます。

上下のまつ毛に何色か使用できますので、もっとカラフルさを出したいようであれば、とことん追及しましょう!

*補足*

アイメイクとして、一瞬で変われるものがカラーコンタクトレンズ

瞳の色が変わると、ガラっと印象が変わりますので、アイメイクと一緒にカラーコンタクトレンズに挑戦してみるのもおすすめです。

 

 

いかがでしたか?

アイメイクもさまざまですよね!普段しているメイクでは、仮装に負けてしまうし、特別感もないので仮装に合わせてアイメイクも楽しみましょう。

反対色を組み合わせて使用すると、上級者メイクも楽しめますよ♪

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。