こだわりを演出しよう!ハロウィンウェディングアイデア

EVENT

何かのイベント付近に結婚式を行うのであれば、そのイベントを利用する演出はゲストにもばれますよね。

ハロウィンが近いようなら、ハロウィン仕様でのウエディングパーティーはいかがですか?

ハロウィンウェディングパーティーにするなら、どんなアイデアがあるのかを調べてみました。

 

・可愛くお出迎え!ウェルカムグッズ

結婚式といえば、ウェルカムグッズが必須ですよね!ゲストをお迎えするうえで、とても大切なものになります。

ハロウィンイベントに合わせて作るなら、カボチャがおすすめ。

一目でハロウィン仕様と分かりますし、大きなカボチャであれば寄せ書きとして使うこともできます。

ウェルカムボードをディズニー・ナイトメアビフォアクリスマス風に、新郎をジャック・新婦をサリーで描くのも面白いです。

一気にハロウィン感を演出できますね!

ほかには、ウェルカムドールを魔法使いにしたり、ウェルカムドリンクをブラッディオレンジにしたり。

グラスにジャック・オー・ランタンの顔が描かれているとさらに喜ばれそうです。

ウェルカムグッズは、ゲストを一番最初に迎えるものなので、楽しい雰囲気が出せるとウェディングパーティーも楽しくなりそう!とゲストもワクワクしちゃいますね。

 

 

・会場装飾や演出は気合いを入れるべき

会場装飾もハロウィン仕様にすると、統一感があって素敵ですよね!

ハロウィンの装飾は、100円均一でも複数種類がありますので、予算を押さえて作ることができます。

テーブルクロスを黒にして、お花をオレンジ色や紫色にすれば、まさにハロウィン。

バルーンもハロウィン色にすると、ゲストは別世界に来たかのように感じるはずです。

デザートビュッフェも、おばけやカボチャのクッキーやチョコレートケーキなどにするのもおすすめ。

さらに!席次表や席札をハロウィン仕様にすると、もっとハロウィン演出が深まります。

席次表や席札は、ゲストが持ち帰ることが多いものです。

珍しくかわいいものであれば、ゲストも嬉しいですし、持ち帰りたくなること間違いなしです。

カボチャやおばけのアイコンをテーブル番号の代わりにしてみたり、アンティークなペーパーで席次表を作ったりすると、凝った演出をすることもできます。

気持ちを込めて、装飾してみましょう。

 

・大切なイベントにもハロウィン色を

ウェディングパーティーの中でも大切なイベントがあります。

ブーケトスやファーストバイト、ケーキカットです。

ハロウィン仕様にするなら、新婦のブーケトス後に新郎のパンプキントスはいかがですか?

小さなカボチャを新郎が後ろ向きでトス。もちろん受け取るのは男性ですね。

カボチャのぬいぐるみでも、盛り上がりそうです♪ハロウィンならではの演出なので、ゲストの記憶に残りやすいものになるでしょう。

ウェディングケーキもハロウィン仕様に。ケーキ入刀はウェディングパーティーの中で最も注目されるイベントです。

カボチャに入刀しても、面白いですよね。その場合、カボチャは硬いので柔らかくしてもらうような工夫が必要です。

ファーストバイトをパンプキンスープにするというサプライズもおすすめ。

アツアツのスープなら盛り上がるかも?!

 

 

・ハロウィンお決まり仮装

ハロウィンといえば、仮装ですね!お色直しで、新郎新婦が仮装して出るとゲストも楽しんでくれるでしょう。

どんな仮装をするか悩みどころですが、意外性があると盛り上がりそうです。

新郎新婦が仮装するのであれば、ゲストにもしてほしいですよね!

みんなで仮装をすれば、さらに楽しくなります。

披露宴では難しいかもしれませんが、二次会であれば気軽なパーティーなのでゲストも仮装しやすいでしょう。

衣装持参は少し大変かもしれませんが、ゲストにも着替えてもらい二次会のドレスコードは

仮装にすると盛り上がるでしょう。

ハロウィンのキャラクターでなくても、コスプレもOKにすれば仮装大会になりますので、投票制にして

優勝者には豪華景品プレゼントなど、面白いかもしれませんね!

 

 

・プチギフトも喜んでもらえるように工夫あるのみ

披露宴や二次会のお見送りは、プチギフトをお渡ししますよね!

ウェディングパーティーをハロウィン演出にするなら、最後までハロウィン仕様で行きましょう。

プチギフトをハロウィンのお菓子にして、100円均一のハロウィン袋に分けていれるのもかわいいです。

お料理好きの新郎新婦なら、アイシングクッキーをハロウィンバージョンにして作るのもいいですよね。

文字や日付も描けるので、メッセージとして使うこともできます。

サンクスカードも、プチギフトにはさんで渡すと好感が持てます。

もちろん、それもハロウィン仕様で。

感謝の気持ちと共に渡せば、いい式だったねとゲストの心に残るでしょう。

遊び心たっぷりのウェディングパーティーになるはずです。

 

 

いかがでしたか?

さまざまなアイデアがありますね!

ウェディングパーティー付近にイベントがあれば、利用すると盛り上がります。

コンセプトも伝わりやすいですし、ゲストもワクワクできるので楽しんでもらえるでしょう。

ハロウィン付近なら、是非ハロウィンで演出してみては?

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。