ハロウィンパーティーはボードゲームで楽しさ倍増

HOME

子どもから大人まで楽しめるボードゲームがたくさんあるのです。

ハロウィンパーティーにお菓子をかけて遊んでみては?

 

・おばけキャッチ

判断力とスピードが重要なおばけキャッチ。

専用のカードとコマを使います。

最大8人で遊べて、重ねられたカードを上から1枚ずつめくり、そのカードに描かれた形と色が一致するコマを取っていくというゲームです。

コマは、白いおばけ、緑色のビン、赤い椅子、グレーのネズミ、青い本の5つ。

白いおばけに青いネズミが乗っている絵のカードがめくられた場合は、白いおばけだけ取ることができます。

青いネズミが描かれていても色が違うので取ってはいけません。

中には、色形がすべて一致しないカードもあり、その場合は全く違う色のコマを取りましょう。

一番多くカードをもっている人の勝利となります。お手つきをしてしまうと、一枚カードを返し、次にカードを取った人がもらえます。

子どもも大人も大奮闘間違いなしのボードゲームです。

 

 

・ガイスター

ガイスターは、頭を使う心理戦のボードゲームです。

専用の紙の上で、コマを動かして進めていきます。2人で対戦し、勝敗を決めます。

コマは、赤色の悪いおばけ4つと青色のいいおばけ4つの2種類があり、マスに配置します。

対戦相手には、自分の持っているおばけの色は見えないようになっています。

おばけの進める方向は、1ターンで前後左右に1マスだけで、斜めや自分のおばけがいるマスには進めません。

相手のおばけが置いてあるマスに進めば、そのおばけを取れます。

3種類の勝ち方のどれかで勝敗を決めます。

1つ目の方法は、対戦相手に自分の持っている赤色の悪いおばけを4つ全て取らせる。

2つ目は、相手が持っている青色のいいおばけを4つ全て取る。

3つ目は、相手陣地の隅に描かれた矢印マークのマスから青色のいいおばけを1体脱出させる。

相手の戦略やどう攻めていくかを考えて、勝利を勝ち取りましょう。

 

 

・オバケだぞ~

オバケだぞ〜は、2004年にドイツのキッズゲーム大賞を受賞しています。

専用のサイコロを振り、すごろく形式で自分のコマを進ませます。サイコロの特殊な面の効果で、オバケになったり場所交換をします。

誰のコマなのかわかりにくくなりつつも、自分のコマだと思うものをゴールまで進めていくのです。

不思議な階段の頂上がゴールとなり、段差がマス目です。1人ずつサイコロを振って、自分の色のコマを進めます。

進めていくうちに、サイコロのおばけの絵が描かれている面を出してしまうとコマにオバケをかぶせます。一回オバケになると、そのままゲームを進めなければなりません。

ゲームが進行していくうちに、他の人のコマも全て同じオバケになって見分けられなくなってしまうのです。場所交換もしてしまったらもう大変。

一番早くゴールした人の勝利となります。

もし、自分以外の人のコマだと、その人の勝利となってしまいます。

 

 

・ナインタイル

ナインタイルは、最大4人で遊べるかわいい絵柄のタイルを使ったゲームです。

1人9枚の専用タイルを用意します。お題カードをシャッフルし重ねて上から1枚めくり、お題通りの配置にタイルを並べていきます。

タイルには、6種類の異なる絵が描かれています。

表と裏でも違う絵が書かれていることもあり、ひっくり返したり並べ直し頭と手をたくさん動かします。

1番早く完成した人は合っているか確認し、正解していた場合はカードをもらうことができます。

カードがなくなるまで遊び、1番多くカードを持っている人の勝ちとなります。

タイルの表だけで揃えるのではなく、裏も使うことで並べる配置の仕方の数が増えます。

記憶力や素早さが必要なので、大人も子どもも楽しめるでしょう。

 

・ワンナイト人狼

人狼というゲームは、とても有名ですね。それを短時間で楽しめるのが、ワンナイト人狼なのです。

村人は人狼を見つけて処刑するために動き、人狼は村人を騙し処刑されないよう夜に行動を起こしていきます。

村人以外にも、他のカードをこっそり確認できる能力を持った占い師、自分のカードを他の人と交換できる怪盗など、さまざまな特殊能力を持つ人もいるのでどうやって人狼を見つけていくかがカギとなります。

そして、村人を騙し処刑から逃げる人狼チームは夜に行動するのですが、占い師や怪盗といった人たちも動くので注意しましょう。

夜が明けて、昼になると誰が人狼なのか自由に議論を始めて、占いの結果や役職を探り予想します。

最後、投票で人狼が1匹でも処刑されれば村人たちの勝ちとなり、村人が処刑されてしまった場合は人狼が勝ちとなります。

何回か遊んで得点を数え、勝敗を決めるのも楽しいですよ。

 

 

面白くてハマると熱中してしまうボードゲーム。頭を使うものやスピードが重要なものまでありますね。

以上で紹介したゲーム以外も探してみましょう。ボードゲームで、ハロウィンをたのしく過ごしてみては?

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。