ハロウィン2019!テーマパークがアツい!

LEISURE

 

2019年のハロウィンは、テーマパークで遊びつくしちゃいましょう!

ホラーにメルヘン、夢の国と選びたい放題ですよ。

 

日本でハロウィンの始まり?ディズニーランド&ディズニーシー

 

日本がハロウィンを楽しむという文化に発展したきっかけは、ディズニーランド・ディズニーシーの影響でもあります。

数年前からハロウィンのパレードや飾りつけなどに力を入れていたことやSNSの普及も重なりディズニーランド・ディズニーシーは増々勢い盛んになっています。

ディズニーキャラクターの仮装をして、世界観溢れる写真を撮ればインスタ映えにも。

ディズニーキャラクターの仮装のみ入園可能です。

近年はハロウィンの期間毎日、全て大人が全身仮装しても大丈夫となっています。

2019年のハロウィン期間中も、毎日全身仮装して入園できるようになりました。

全身仮装可能期間:2019年9月9日(月)~10月31日(木)

ハロウィンイベント前日から仮装可能です。

そして、仮装だけではありません。

ショーやパレードもハロウィンモードに変わり雰囲気抜群です。普段あまり見れない悪役のヴィランズにも会えるかもしれませんよ。

ディズニーランド・ディズニーシーで、ハロウィンを堪能しちゃいましょう。

 

 

ホラー好きにはユニバーサルスタジオジャパン

 

ユニバーサルスタジオジャパンのハロウィンは、とにかくホラーです。

定番のパレードはもちろん、リニューアルしたアトラクションもホラー好きにはたまりません。

どんどん怖さが増していくので、毎年遊びに行く人も楽しめるでしょう。

ホラーナイトを代表するストリートゾンビでは、自らゾンビの仮装をして雰囲気に溶け込むとより面白さを体感できます。

2019年は、バイオハザードの世界を体感できたり、未確認物体と遭遇したりなど新しい恐怖のホラーメイズが!

怖いものが好きな方には、とても楽しめる内容となっています。

R指定になっているものが多くあるので、よく確認しておきましょう。ご家族で行くようであれば、事前にチェック!

売り切れるチケットも多いので、早めに予約することをおすすめします。

 

大絶叫!富士急ハイランド

 

富士急ハイランドの絶叫・戦慄迷宮は怖いと人気ですよね。

リタイヤの扉もあるほどなので、血やグロテスクが苦手な人にはあまりおすすめできません

ホラーに力を入れた演出に身も心も震えますよ。

2018年は、ハロウィンの時期に1日間だけ閉園後の遊園地でホラーイベントを開催しました。

閉園後、100人だけ残ることができ特別なイベントに参加するのです。

暗くて静かな園内は、恐ろしい雰囲気が漂います。

亡霊たちの住む絶叫・戦慄迷宮やシアターホール、バックヤードなど普段一般では入ることができない場所を探索する企画です。

しかも、懐中電灯1本で。

恐怖で探索などできるのでしょうか…。

その他にも、亡霊たちがゲストと一緒に園内を練り歩く戦慄ハロウィンパレードというのも。

ゲストも亡霊のメイクや衣装に着替えて参加できます。

ハロウィンの夜は、富士急ハイランドで亡霊たちと一緒に楽しんでみては?

 

 

かわいいしメルヘンなサンリオピューロランド

サンリオピューロランドは、大人も子どももメルヘンでカワイイ空気にメロメロになりますよね。

ハローキティやポムポムプリンなどの有名なキャラクターと写真が撮れたり、アトラクションで遊びサンリオの世界を楽しめます。

ハロウィン衣装に身を包んだキャラクターたちを見れば、特別感を得られるでしょう。

フードもハロウィン使用になりますよ。可愛すぎて食べるのがもったいない期間限定メニューばかり。

そして2019年も開催!オールナイトハロウィン音楽フェス!

たくさんのミュージシャンたちとの音楽フェスです。毎年人気でチケットが完売してしまうくらい。

サンリオキャラクターたちとの音楽フェス、サンリオ好きなら行くしかない!

今年のドレスコードはオレンジもしくはパンプキンです。

開催は2019年10月26日(土)22:00スタートで朝5:00まで開催

思いっきり弾けて楽しみましょう♪

 

 

子どもと楽しむレゴランド・ジャパン

 

2017年の4月からオープンしたレゴランドジャパン。

グルメでも有名な愛知県名古屋市にあり、旅行や遠出にもうってつけですね。

期間限定のハロウィンイベントやショーが開催されるのでより楽しめるでしょう。

お菓子をもらえるスタンプラリーや、特別なワークショップなどもあります。

交通安全を学んだ後、オシャレなレゴの車に乗り実際にドライブできるアトラクションは男の子に人気ですね。

ドラゴンの背中に乗って、レゴの世界を冒険するジェットコースターなど注目のアトラクションばかり。

勉強も兼ねて遊べるという利点が最高です。

子どもの年齢や体型に合わせた乗り物がたくさんありますので、兄弟が多くても安心して遊べますよ。

カラフルでさまざまな形にできる自由自在なレゴを、思う存分楽しんじゃいましょう。

 

 

いかがでしたか?

以上のテーマパーク以外でも、ハロウィンイベントがたくさんあります。

混雑も予想されますので、しっかり事前準備を。

また、限定メニューなどの日にちも把握しておきましょう。

 

ピックアップ記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。