ハロウィンには大人の夜デート!渋谷のおすすめスポット

EVENT

大人のハロウィンデートをしたい。

そんな人におすすめの夜でも入れるスポットをご紹介します。

 

・映画好きの二人にはヒューマントラストシネマ渋谷

レイトショーも観れるヒューマントラストシネマ渋谷仕事帰りにしっとり映画デートなんていいですね。

小規模な映画館で、流行りの映画よりはコアな種類を取り扱っているようです。

大型の映画館しか観に行ったことがない人には、新鮮な印象を受けるかもしれませんね。いつもよりディープに過ごしたい人には、うってつけですよ。

ヒューマントラストシネマ渋谷は、cocoti(ココチ)というビルの中にあります。ビルには、カフェなども併設されているので、映画までの待ち時間に一息してみてくださいね。

オシャレで素敵なメニューは、あなたのお腹と心を満たしてくれるでしょう♪

新作映画の舞台挨拶会場になることもあるので、興味がある人は応募してみましょう。

普段味わえない夜の映画デートをしちゃいましょう。

 

 

・ゆったりしたいならCafe Bohemia(カフェ ボヘミア)

看板には、大きく「BOHEMIA」の文字。カフェ好きでゆっくりと時間を過ごしたい2人におすすめのCafe Bohemia

店内は癒しを与える観葉植物、こだわりを感じる安らぎのリゾート風なソファやテーブルが、中東の雰囲気を醸し出しています。

カラフルなモロッコランプアンティークのシャンデリアが優しい光を灯し幻想的な光景です。他の席との間隔も絶妙なので、2人の会話に集中できます。

メニューにも、中東のトルコやモロッコの料理がラインナップ。テラス席もあり、外からの店内を見渡したり風を感じながら食事ができます。

週に2日ベリーダンスショーが行われるので、興味がある人は合わせて楽しみましょう。

2人でエキゾチックな料理やインテリアを堪能してみては?

 

 

・テレビにも出る穂ほど有名!dining&bar KITSUENE

特徴的な名前のdining&bar KITSUNEは、TVドラマなどのロケ地となるくらい有名なのです。好きなドラマに映っているなら一度訪れてみては?

ナイトクラブが好きな2人にぴったりなお店です。

メインフロアにはミラーボールが輝くバーカウンターの周りを囲むように、立ち飲みから予約専用の席まで用意されています。

他のエリアは、それぞれ違う内装をしていて面白いですよ。

メニューでは、オシャレな寿司や肉などを摘まみながら種類豊富なお酒を楽しめます。

ハロウィンパーティなどのイベントもよく開催していますので、参加してみましょう。

予約してVIPなデートをするもよし、2人でフラッと立ち飲みするもよし。

眠れない素敵な夜を過ごしましょう。

 

 

・運動したいなBouldering studio PEKIPEKI 渋谷明治通り本店

体を動かしてリフレッシュしたい2人が楽しめるBouldering studio PEKIPEKI(ボルダリング スタジオ ペキペキ) 渋谷明治通り本店。

考えながら手足を使い、パーツが埋め込まれた壁を登っていくボルダリングが体験できるのです。最近では、オリンピックの種目にも決まりました。

着実と流行り始めているボルダリングですが、家でやることや道具を一から揃えるのも大変ですよね。

この店舗では、シューズのレンタルができたりスタッフの人がレクチャーしてくれますので、初心者も気軽にボルダリングをできるのです。

昼間は客層も幅広く、家族や友人で来店する人も多いようです。夜には、夫婦やカップルの割合が多くなります。

都内でもアクティブな夜のデートをしてみませんか?

 

 

・自然を感じる代々木公園

シャイな2人は、ムードたっぷりな夜の公園デートに出かけましょう。

広くて大きな公園、桜でも有名ですね。昼間は、家族でピクニックやボール遊びしている光景もよく目にします。

夜には電灯もありますが、暗い場所が増えるので多少くっついても大丈夫でしょう。

食べ物のテイクアウトを用意して、夜空を見ながら食事するのもお店ではできない体験ですよね。他にも、夜の公園でシャボン玉をしてみると幻想的な雰囲気になります。

メルヘンな空間に酔いしれちゃいましょう。

暑い時期には虫が多いので、虫よけスプレーなどの対策をしておくことをおすすめします。

公共の場ということも忘れず、イチャつくのは適度にしましょう。

2人の距離も自然と近くなる公園デートをしてみては?

 

 

大人のカップルだってハロウィンを楽しみたい。

仕事帰りにデートして、夜の渋谷を満喫しちゃいましょう。

公共の場でのイチャつきは、ほどほどに済ませるのがポイント

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。